アートをめぐる旅

パリ・ワシントンDCで暮らした共働きの転勤族が、歴史・文化・芸術・自然をめぐる旅をしています。

建築とモダンデザインの殿堂ヴィトラ・デザイン・ミュージアム  

Vitra Haus000
右上: フランク・ゲーリー設計のヴィトラ・デザイン・ミュージアム
左: シャルル&レイ・イームズのラウンジチェアとオットマン(1956)

インテリア好きの方なら必ずや耳にしたことがある、スイスのデザイナーズ家具ブランドヴィトラ社(Vitra)。バーゼルに隣接する国境の町ヴァイル・アム・ラインには、“ヴィトラ・キャンパス” と呼ばれる広大な家具工場の敷地内に、ミュージアムやショールーム、世界的建築家の手になる19もの建物が並んでいます。

Vitra Haus001
ヴィトラハウス VitraHaus, Herzog & de Meuron, 2010

ヴィトラ・キャンパスのメインビルディングである “ヴィトラハウス” の家を重ねたような建築は、バーゼル出身の建築家ユニット、ヘルツォーク&ド・ムーロンのデザイン。ロンドンのテート・モダンや青山のプラダブティックも彼らの作品です。

建物内のショールームでは、有名デザイナーによる不朽の名作家具を心ゆくまで試すことができます。フランク・ゲーリー作の段ボールの椅子もジョージ・ネルソン作のマッシュルーム・ソファーも座り放題。しかも、日本のように店員さんがびったりくっついてくることもなく、リラックスして考えることができる。照明やテーブルとの組合せ、理想の配置をあれこれと・・ いやぁ、最高!われらが転勤族御用達のIKEAとは似て非なる^^夢のような空間でした。

Vitra Haus008

個人の家だけでなく、オフィスや空港、鉄道駅など公共空間の内装も手がけるヴィトラ。余計な装飾を排したスッキリとシンプルなデザインは、カジュアルからフォーマルまで幅広い場面でキリリとしたアクセントになっています。日本にルーツを持つイサム・ノグチの “AKARI” や、『用の美』を唱えた柳宗理の “バタフライ・スツール”、MUJI(無印良品)の商品も置かれていました。

キャンパス内の19の建築を内部まで見学するためには、建築ガイドツアーに参加する必要があります。英語のガイドツアーは毎日12時と2時からの2回。(ドイツ語は1日3回)安藤忠雄のカンファレンス・パヴィリオンや、SANAA(妹島和世と西沢立衛の建築家ユニット)の工場、ザハ・ハディドの消防署、バックミンスター・フラーのドームなど。一度にこれだけの建築を見られる機会はそうはありません。所要時間はなんと2時間。ひとツアー10人以上の参加者で、人気の高さがうかがえました。

savoy vase
左: アアルトと妻アイノ, 1940 (アイノも建築家・デザイナーでした。)
右: アアルトデザインのSavoy Vase(サヴォイ・ベース), 1936

現在、フィンランドの建築家アルヴァ・アアルト(1898-1976)の建築とプロダクトデザインを概観する企画展 “Alvar Aalto, Second Nature” が開催中。北欧の大自然のかたちを建築に落とし込んだアアルトのオーガニックデザインは、まさにアートそのものでした。優れた建築家の例にもれず、日々の暮らしをよりよいものにするためのプロダクトデザインにも精魂を傾けたアアルトは、家具メーカーArtek(アルテック)を創業。名品の数々は今なお輝きを放ちつづけています。
アアルトの自邸を見学したヘルシンキの旅から半年、思いがけずドイツで再会したうれしい秋の日でした。

Vitra Design Museum (Vitra Campus)
Charles-Eames-Str. 2
D-79576 Weil am Rhein, Germany

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
応援のクリック、ありがとうございます♪




スポンサーサイト

category: ドイツ

thread: アート - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

ベルリン美術館めぐりをお得に!ミュージアムパス Drei-Tage-Karte  


今日は、芸術都市ベルリンをお得に旅するミュージアムパスのご紹介です。
ヨーロッパの大都市には例外なくたくさんの美術館・博物館があり、さまざまな割引システムが用意されていますが、ミュージアムパスもそのひとつ。

Drei Tage Karte

パリ・東京・マドリッド、いろいろな都市のミュージアムパスと比較しても、ベルリンのものは断トツに使い勝手がよくお得感がありました。連続した3日間、約50の美術館・博物館に入り放題で価格は24ユーロ。企画展の追加料金なし、オーディオガイド込み。もちろん、収蔵品のクオリティも文句なしです。
(参考までにパリの場合、2日間39ユーロ、4日間54ユーロ、6日間69ユーロ)

Museumsinsel000.jpg
世界遺産 博物館島 Museumsinsel

今回訪れた8つの美術館で単純に割ってみると、なんと1館3ユーロ・・
アート鑑賞にこんな計算は邪道な気もしますが、眼が肥えるまでは1000本ノック並みに量をこなしたいところなので、やはり経済的であることが不可欠なのです^^
経済面以外でも、入館待ち行列を避けることで体力の消耗を防ぎ、時間の無駄を抑えるというメリットも見逃せません。ポイントは、夜遅くまで開館していることの多い木曜日を有効期限内に含めること。購入は観光案内所、または加盟美術館窓口にて。

◆ Museumspass Berlin

Alte Museum000


利用可能施設一覧 (日本語サイトがなかったので備忘録まで/ 独語併記)

1.ペルガモン博物館/ Pergamon Museum
2.新博物館/ Neues Museum
3.ボーデ博物館/ Bode Museum
4.旧国立美術館/ Alte Nationalgalerie
5.旧博物館/ Altes Museum
6.絵画館/ Gemäldegalerie
7.新ナショナルギャラリー/ Neue Nationalgalerie
8.ハンブルク駅現代美術館/ Hamburger Bahnhof -Museum für Gegenwart- Berlin
9.ベルクグリュン美術館/ Museum Berggruen
10.シャルフ・ゲルステンベルクコレクション/ Sammlung Scharf-Gerstenberg
11.ブレーハン美術館/ Bröhan-Museum
12.バウハウス展示館/ Bauhaus-Archiv
13.ユダヤ博物館/ Jüdisches Museum Berlin
14.フンボルトボックス/ Humboldt Box
15.アンネフランクセンター/ Anne Frank Zentrum
16.版画素描美術館/ Kupferstichkabinett
17.写真美術館/ Museum für Fotografie
18.自然史博物館(フンボルト博物館)/Museum für Naturkunde
19.ダーレム博物館/ Museen Dahlem
20.エフライム宮殿/ Ephraim Palais
21.連合軍博物館/ Alliierten Museum
22.反戦博物館/ Anti-Kriegs-Museum
23.軍事史博物館/ Militärhistorisches Museum der Bundeswehr
24.医学史博物館/ Berliner Medizinhistorisches Museum
25.ベルリーニッシュ・ギャラリー/ Berlinische Galerie
26.植物園/ Botanisches Museum
27.ブリュッケ美術館/ Brücke Museum
28.ドイツ銀行美術館/ Deutsche Bank KunstHalle
29.ドイツドーム/ Deutscher Dom
30.ドイツ技術博物館/ Deutsches Technikmuseum Berlin
31.ドイツ ロシア博物館/ Deutsch-Russisches Museum
32.屋外農場博物館/ Freilichtmuseum Domäne Dahlem
33.フリードリヒスヴェルダーシュ教会/ Friedrichswerdersche Kirche
34.ゲオルク・コルベ美術館/ Georg-Kolbe Museum
35.レプリカ・ワークショップ/ Gipsformerei
36.ウォータースポーツミュージアム/ Grünauer Wassersportmuseum
37.芸術図書館/ Kunstbibliothek
38.Knoblauchhaus
39.美術工芸博物館/ Kunstgewerbemuseum Schloß Köpenick
40.フォルクス銀行 芸術フォーラム/ Kunstforum der Berliner Volksbank
41.子供博物館/ Labyrinth Kindermuseum
42.MACH mit! 子供博物館/ MACH mit! Museum für Kinder
43.メルキッシュ博物館/ Märkisches Museum
44.ミッテ博物館/ Mitte Museum
45.通信博物館/ Museum für Kommunikation
46.リヒテンベルク博物館/ Museum Lichtenberg im Stadthaus
47.野外(中世の村)博物館/ Museumsdorf Düppel
48.楽器博物館/ Musikinstrumenten Museum
49.ニコライ教会/ Nikolaikirche
50.ゲイ博物館/ Schwules Museum

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
ブログランキング参加中!応援のクリック、ありがとうございます♪


最新版 世界遺産ベスト100 (王様文庫)最新版 世界遺産ベスト100 (王様文庫)
小林 克己

三笠書房 2012-03-29

◆◆ Amazonで詳しく見る


category: ドイツ

thread: ドイツ - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2